人には言いづらい水虫の悩み、でも夏は暑くて靴下なんて履いてられない!プールや海に行くなら断然サンダル!そんな時に水虫だと恥ずかしくてスニーカーにしたくなりますよね。水虫を今のうちにしっかり治して、うつらないように予防法も知っておきましょう!

海で素足で遊ぶ女性とサンダル

水虫が治るクリームを探すには

水虫が治るクリームを探すには、2つの方法があります。

まず、皮膚科で専門医に診てもらうことで、適切な薬が処方されるようになるので、指示に従って治療を続けることです。

長年、薬を塗っているのにもかかわらず、何年経っても夏になると症状が出て治らないという場合には、その水虫に合った正しい治療ができていないと考えられます。

それは、水虫といっても種類があるので、それぞれに適した治療法があるからです。
何となく、水虫で受診をするのは抵抗感があるという方もあるでしょう。
そのため、とりあえず市販の水虫薬を塗っているという方も少なくありませんが、自己判断で治療せず、専門医を受診することが完治への近道です。

次に、坑真菌作用のある治療薬を正しく使用することです。

白癬菌で起こるため、それに対して効果を発揮するのが抗真菌薬です。
菌の増殖を抑える働きがあるものと、菌そのものを無くしてしまう働きがあるものがあります。
治療方法としてはどちらも効果的に適正に用いることで使えますが、菌をなくしてしまう治療薬の方が完治させる作用は強いです。
そのため、この薬を正しく使うには医師の指示が必要とされます。

水虫が治るクリームを探しているけれど、なかなか見つからずに完治しないと悩んでいる方は、これらの2つの方法を実践してみるようにするのがお勧めです。

個人差があり、誤った治療方法を自己判断で行ったり、一時的な治療で中断してしまうと治りづらくなるのが水虫です。
専門医での受診が水虫を治すための最善策だと言えるので、指示に応じた治療を継続して受けるのが賢明です。
特に、自己判断で市販のクリームだけを塗っているけれど、回復しないという方は、早い段階で受診をして診断を仰いでみましょう。

上へ戻る